『いなかっぺ大将』
◆放映:1970年10月4日〜1972年9月24日、フジテレビ系、毎週日曜夜6時00〜6時30分、全104回
◆作品形式:カラー/15分1話完結・話数によって前後編等あり
解説
故郷の山で動物たちと暮らしていた大左エ門が、トレードマークの赤ふんどしをなびかせて大都会にやってきた。ニャンコ先生の指導のもと、純朴でお調子者の大左ヱ門が明日の大物を夢見て修行にはげむ痛快ギャグアニメ。
STAFF / CAST
原作/川崎のぼる(小学館の学年別・学習雑誌連載) 企画文芸/鳥海尽三  脚本/城山昇、伊東恒久、陳野修、柳川茂、 森忠明、三宅直子、吉田喜昭、桜井京介ほか 演出/高橋資祐、案納正美、高橋唯貴雄、 西牧秀雄、布川郁司、岡崎邦彦ほか 音楽/中村勝彦 制作担当/佐藤光雄、内間稔(読広)、染野茂夫(読広) 総監督/笹川ひろし 協力フジテレビ 制作/吉田竜夫とタツノコプロ

主題歌「大ちゃん数え唄」 原案/川崎のぼる、作詞/石本美由起 作曲/市川昭介 歌/吉田よしみ(日本コロムビア)

声の出演 大ちゃん/野沢雅子、ニャンコ先生/愛川欽 也、矢五郎/大平透、キクちゃん/岡本茉利、花ち ゃん/杉山佳寿子、トン丸木/丸山裕子、西 一 /八代 駿、白雪先生/北浜晴子


Copyright ©TATSUNOKO PRODUCTION. All rights reserved.